暮らす・働く

今年も「旭川大雪観光文化検定」-本番前の傾向と対策セミナーも

「旭川魅力発見伝セミナー」を受講する際に必要な公式テキストブック

「旭川魅力発見伝セミナー」を受講する際に必要な公式テキストブック

  • 0

  •  

 旭川商工会議所(旭川市常磐通1)で11月3日、「旭川大雪観光文化検定」が行われる。

 同検定は、旭川・大雪圏地域の歴史や文化、観光名所、食文化などを学び、地域の魅力を全国に発信することを目的に2009年度から始まった。検定はジュニア、2級、1級と3つの級がある。

[広告]

 観光文化検定に伴い傾向と対策を学ぶ「旭川魅力発見伝セミナー」が10月22日・23日の両日、18時~20時30分に開講される。

 22日は「北の大地 旭川」を旭川市科学館学芸員の向井正幸さん、「現在の姿」「近隣町」「観光・スポット」を旭川市経済観光部観光課課長補佐の三宅智彦さんが行い、23日には「歴史外観」「各論探究」「話題」を旭川大学経済学部教授の江口尚文さんが講師を務める。

 セミナーを受講する場合、公式テキストブック「旭川魅力発見伝」が必要。受講料は2,060円。申し込みは10月17日まで。申し込み・問い合わせは同会議所産業振興課(TEL 0166-22-8413)まで。

  • はてなブックマークに追加