買う

旭川にも新色カラーのセイコーマート 外観に「ネイビー」採用

新仕様の外観色「ネイビー」が新鮮な「セイコーマート旭川6条大雪通店」

新仕様の外観色「ネイビー」が新鮮な「セイコーマート旭川6条大雪通店」

  • 73

  •  

 「セイコーマート」を展開するコンビニ道内最大手セコマ(札幌市中央区)が8月27日、同コンビニの新しい外観色をまとった「セイコーマート旭川6条大雪通店」(旭川市6条通18)をオープンした。

黒に近い「ネイビー」はこだわりの濃紺色 

[広告]

 同社によると、「セイコーマート」は昭和57(1982)年以来、シンボルカラーをオレンジ、店舗外観は白色系を採用してきたが、1号店の開店からちょうど50周年に当たる今年、シンボルカラーはそのままに店舗外観に新色「ネイビー」を採用した。同色は黒に近い濃紺で、外壁を落ち着いた色合いに変更することでシンボルカラーのオレンジがコントラストでより映える効果があり、「セイコーマートらしさ」をより鮮明にしたという。

 近隣では層雲峡など、観光地で景観に配慮したカラーを採用するコンビニ店舗はあるが、標準仕様のコンビニ店舗としては目新しいカラーで新鮮な印象を与える。今後新規開店する店舗や改装する店舗は全て「ネイビー」に変更になるとのことで、旭川では同店が初お目見えとなった。

 同社広報の遠藤さんは、「オレンジがより映える新仕様の店舗を旭川にオープンできてうれしい。ホットシェフも備えているので、ぬくもりのある手作り商品を楽しんでいただければ」と来店を呼び掛ける。

 営業時間は6時~24時。

週刊みんなの経済新聞 ハッピーニュースアワー
エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース