深川市で「アグリ工房まあぶ」開館記念事業フェスタ ビンゴ大会や玉入れ大会も

「まあぶフェスタ2018」

「まあぶフェスタ2018」

  •  

 「アグリ工房まあぶ」(深川市音江町字音江600)開館記念事業として7月1日、「まあぶフェスタ」が隣接する「まあぶ公園特設会場」で開催される。

 深川市の音江地域を中心とした「イルムの里」の豊かな自然環境の中で、農業体験に親しみながら交流を図る場として温泉、研修室、加工実習室、レストラン、コテージなどの複合施設として開館した「アグリ工房まあぶ」。同フェスタは今年で21回目となる。

[広告]

 当日は、景品総額30万円の「ジャンボビンゴ大会」や1チーム4~6人で全8組によるトーナメント戦の「紅白玉入れ大会」、「プールでちびっこ宝探し」(小学生以下対象、先着100人、受付開始11時~)など、参加者が楽しめるさまざまなプログラムを用意している。

 特設会場では、フリーマーケット、飲食屋台の出店もあり、ステージプログラムでは、イルム太鼓(10時10分~)、北光太鼓(10時35分~)、深川市民吹奏楽団(13時05分~)の演奏や、もせうしRIMUSE to砂川彩華(12時10分~)のYOSAKOIソーランの演舞などが披露される。

 実行委員会事務局の岩渕絢加さんは「深川市内の飲食店さんが『まあぶフェスタ限定メニュー』を出店する。毎年大人気の『ジャンボビンゴ』は、豪華景品が盛りだくさんで、1等賞は『旅行券5万円分』、ビンゴ券は当日も『限定300枚』を会場で販売し、飛び入り参加もOK。当日は同施設の温泉入浴無料となるので、ぜひイベントに参加して、温泉で疲れを癒やしに来てほしい」と呼び掛ける。

 ジャンボビンゴ大会のビンゴ券は、ビンゴ券付きまあぶ入浴券500円を同施設フロントで販売している。

 北の大地元気の泉キャンパス(深川市音江町音江580)の臨時駐車場からシャトルバス(9時~17時)を随時運行する。

 開催時間は10時~15時30分。雨天の場合は、内容を変更して開催。問い合わせは同実行委員会事務局(TEL 0164-26-3333)まで。