食べる 見る・遊ぶ 暮らす・働く

イオンモール旭川駅前開業-よさこい演舞、ノブコブ吉村さんも

グランドオープン式典でのテープカットの様子

グランドオープン式典でのテープカットの様子

  • 0

  •  

 イオンモール旭川駅前(旭川市宮下通7丁目2番5号)が3月27日、グランドオープンした。

平成ノブシコブシの吉村さんによるトークショー

 式典ではYOSAKOIソーランチームすさびによる演舞と、旭川商業高校吹奏楽局による演奏が行われ、イオンモール吉田社長や西川旭川市長がテープカットを執り行った。吉田社長は「北海道初出店となるモール。旭川駅に直結することで出会い・発見・わくわくする、そんな複合施設を目指す」と話す。「地域との協調を意識し、メーンエントランスのひさしは平和通商店街との連動を演出した。旭川駅と買物公園を地域のあらたなシンボルとしてお客さまを迎えたい」とも。

[広告]

 さらに、「災害時の連携はもちろん、ご当地WAONを発行して地域商業との連携も強化し、地域に愛されるモールを目指す。デジタルサイネージで旭川や近隣市町村の観光情報を流し、地域の魅力をPRしていきたい」と話した。その後、平成ノブシコブシの吉村さん、しろっぷさんたちによるトークショーが行われた。

 オープン記念イベントとして、4月11日にファッションモデルでタレントのラブリさんによるトークショー(11時~、14時~)、4月18日にはファッションモデルでミュージシャンのIVANさんのトークショー(同)が行われる。定員は各回200人。参加無料。

 その他、同モールと旭山動物園のコラボ企画として、イラストレーター前田麦さんと一緒に「どうぶつくん」を描いて同モール店内に展示するアート制作イベント「みんなで作ろう!『どうぶつくんの森』」が4月13日~5月6日に行われる予定。

Stay at Home