食べる 買う 暮らす・働く

「アルティモール東神楽店」開業へ-託児施設や免税店も

アルティモール東神楽店のイメージ外観写真

アルティモール東神楽店のイメージ外観写真

  •  
  •  

 旭川空港に近い東神楽町に3月13日、大型ショッピングモール「アルティモール東神楽店」(上川郡東神楽町ひじり野)がオープンする。

アルティモール東神楽店内観イメージ

 道北エリアで「BESTOM」など総合スーパーマーケット13店舗を経営する「西條」が手掛ける同店。新興住宅地として注目されるひじり野地区に建設した平屋造りの大型店舗で、延べ床面積は約16000平方メートル。収容約1800台の無料駐車場を備え、隣接するBESTOM東神楽とは渡り廊下でつながっている。

[広告]

 テナントには、大型インテリア雑貨店『スイートデコレーション』をはじめ、旭川圏初出店のファッション店『Green Parks topic』、アウトドアグッズとカフェが融合した『iGATE IKEUCHI daisetsu』、生活雑貨やコスメ・食品を扱うセレクトショップ「irozuki」、アクセサリー雑貨店「aura-na」、レディスファッション店「Honeys」「SHOO・LA・RUE」「any FAM」、時計&ジュエリー店「Graces Ohnishi」、バッグ&アクセサリー店「LAPAX WORLD」、シューズショップ「ABC-MART」、「くまざわ書店」、100円ショップ「ザ・ダイソー」などバラエティー豊かな店舗がそろう。

 レストランフロアは、北海道食材をメーンとしたビュッフェレストラン「BUFFET&CAFE omp(オンプ)」、「らーめん鷹の爪」「ケンタッキーフライドチキン」「ミスタードーナツ」「梅屋」など。

 このほか、地域住民の希望を受け開設したというキッズパーク・スクール「ソプラティコファンタジースクエア」(4月上旬から全面営業予定)は託児機能を備え、保育士と専門スタッフが常駐する。同施設は札幌ファクトリー内にもあり、子どもたちがふわふわ遊具やロッククライミング・旭川の家具メーカーが作った遊具で遊ぶことができる。

 旭川空港から車で約15分という立地を生かし、外国人観光客向けの免税店「SORAMACHI MARKET RA SO RA(ラソラ)」も。店内には、免税商品以外にも「Made in NIPPON」をコンセプトに日本各地の食品、雑貨、家電などを取りそろえたショップとなっている。

 オープン初日は9時45分から、テープカットなど記念セレモニーを行う。

 営業時間は、10時~20時、レストランフロアは店舗により異なる。

  • はてなブックマークに追加