食べる 見る・遊ぶ 暮らす・働く

「旭川夏まつり」開幕へ 花火大会皮切りに3日間、道北のあんどんまつり集結も

55回を迎える旭川夏祭りを記念して道北各地のあんどんまつりが旭川に集結

55回を迎える旭川夏祭りを記念して道北各地のあんどんまつりが旭川に集結

  •  
  •  

「旭川夏まつり」が8月4日、石狩川河川敷「道新納涼花火大会」を皮切りに始まる。

商品の準備を終え、ポップ制作に取りかかるさんろくまつりの露店

 3日間にわたって旭川市中心市街地でさまざまな催しが開かれる同祭り。オープニングを鮮やかに彩る「道新納涼花火大会」、市民4000人が買物公園を踊り歩く「市民舞踊パレード」、息のそろったみこしが巡行する「大雪連合神輿(みこし)」、巨大な山車(だし)が豪快に行き交う「烈夏七夕まつり」、旭川最大の歓楽街に露店が集結する「大雪さんろくまつり」、華麗で迫力のある踊りを披露する「YOSAKOIソーランナイト」などを展開する。

[広告]

 中でも今年の目玉は「道北のあんどんまつり」。同祭りの55回目を記念した行事で、道北各地の「あんどんまつり」が旭川に集結。「沼田町夜高あんどん」「留萌やん衆あんどん」「美深ふるさとまつり」「永山屯田まつり」「当麻蟠龍(ばんりゅう)まつり」の各団体が「烈夏七夕まつり」と共演する。通常現地でしか体験できない各地伝承の巨大な山車が引かれ、威勢のいい掛け声に合わせて旭川の繁華街を豪快に行き交う。

 開催時間は以下の通り。開会式(リベライン旭川パーク)=4日18時~、道新納涼花火大会(石狩川旭橋河畔)=同19時45分~、市民舞踊パレード(7条通~西武旭川店前の平和通買物公園)=5日17時~、YOSAKOIソーランナイト(3条5丁目特設ステージ)=同19時15分~、大雪連合神輿(7条通~西武旭川店前の平和通買物公園・3条昭和通~さんろくまつり会場)=6日16時40分、烈夏七夕まつり(7条通~2条通の昭和通)=同17時~、道北のあんどんまつり(常磐公園~3条昭和通の昭和通かいわい)=同18時45分~。さんろくまつり(3条通6丁目かいわい・3条5丁目特設ステージ)=4日16時~、5日14時~、6日11時~。

  • はてなブックマークに追加