食べる 見る・遊ぶ 暮らす・働く

旭川で過去最大級の打上花火 グルメと花火の融合イベント

旭川初登場の10号巨大玉も打ち上げられる「旭川グルメフェスタ花火大会」

旭川初登場の10号巨大玉も打ち上げられる「旭川グルメフェスタ花火大会」

  • 0

  •  

 旭川市サンタプレゼントパーク(旭川市神居町富岡)で7月30日、グルメと花火の融合イベント「旭川グルメフェスタ花火大会2016」が開催され、旭川過去最大の大きさの花火が打ち上げられる。

昨年行われた「旭川ライブジャム花火2015」には多くの来場者が訪れた

 一昨年から始まった花火大会をメインとする同イベント。毎年趣向を凝らした企画を展開し、今年は花火と旭川内外のグルメの融合をテーマに開催する。

[広告]

  運営スタッフによると、今回は打上花火5,000発を用意。その中でも目玉は、10発用意された「旭川で過去最大」の「10号巨大玉」という。保安の関係上、通常は海や山でしか上げることができないという同花火は、海がなく定例の打ち上げ場所が河川敷となる旭川では、これまで打ち上げることができなかったもの。冬季間はスキー場として多く利用される同所は高台にあるため、旭川で初めて打ち上げることができるという。

 「おいしいグルメが大集合」と題したブースでは、旭川をはじめ道内各地から15ブースが出店。夏のゲレンデで花火開始までの時間を持て余すことなく、季節の味覚を楽しめるという。

 総合司会はAIR-G’のDJ龍太さんが務める。

  駐車券は、前売り=2,000円/台、当日=3,000円/台。当日は旭川駅前・イオン旭川西-会場間のシャトルバスも運行する。乗車券は、往復・大人=1,000円、同・小人=500円)。

  15時開場、花火打ち上げは20時開始、21時終了予定。入場無料。雨天決行。荒天順延(7月31日、順延日荒天の場合中止)。