食べる 暮らす・働く

ホテルラッソグランデ旭川、時間で選べるランチバイキング開始

  •  
  •  

 ホテルラッソグランデ旭川(旭川市宮下通10)館内レストラン「イペア」は10月9日から、40種類の月替わりランチバイキング」を提供している。

時間で選べるランチバイキング

 同ホテルは今年7月、JR旭川駅東口から徒歩2分の場所に、天然温泉付きホテルとしてグランドオープン。同ランチは会社員が昼休みに利用しやすい30分から選べる、旭川では初となる時間制料金を採用した。料理は30種類以上、デザート14種類以上で、メーン料理は月替わりでテーマを変えて提供する。

[広告]

 10月のテーマは「新鮮魚介」。通常のメニューは三元豚の低温ローストや揚げたて天ぷら、グリル野菜、野菜ソムリエのポタージュスープなど。土曜・日曜・祝日も平日と同じ料金と時間で利用できる。

 同ホテル総料理長の出川賢一郎さんは「『地域食材を生かす』を一貫したテーマに、素材の良さを最大限に引き出す真心込めた料理を提供させていただいている」とし、「地域の方々に愛されるホテルレストランとなるよう精進していきたい」と話す。

 営業時間は11時30分~15時30分。料金(1人)は、中学生以上=30分900円、45分1,250円、45分以上1,450円(最大4時間まで)、小学生以上=756円(時間無制限)、未就学児無料。

  • はてなブックマークに追加