見る・遊ぶ 暮らす・働く

旭川で女性だけのランニングイベント 開催5回記念して女装男子の参加も

過去のイベントの様子

過去のイベントの様子

  •  
  •  

 旭川市市民活動交流センターCoCoDe(旭川市宮前1条3)裏をスタート地点として9月13日、女性のためのランフェスティバル「SWEET GIRL RUN」が開催される。

過去のイベントの様子

 北海道唯一の女性だけのランニングイベント。今年で5回目の開催となり、毎回道内や道外から350人以上参加している。ランニング走者の9割が男性といわれ、女性が肩身の狭い思いをすることなく走れるイベントとして企画された同イベントは、ただ走るだけではなく女性が楽しめるさまざまなブースを設置。カトル・カール洋菓子店(旭川市豊岡5条4)のスイーツや、屋外カフェのフード、レース前に日焼け止めを塗れる資生堂のブース、フォト会社による記念撮影ブース、理学療法士やロミロミ、アロマ、整骨院によるマッサージブースが設置される。当日はニューハーフのお店「咲楽屋」スタッフや、北のイケメンコンテスト「エゾメン」入賞者が応援に駆け付ける予定。過去に仮装する参加ランナーがいたことから、仮装・コスプレでの参加を歓迎し、「コスプレ賞」も。さらに今年は、開催5回記念として「完全女装男子」のガテゴリーを用意。女装した男性であれば参加可能で、18人の参加が見込まれている。

[広告]

 コースはCoCoDeから堤防を走り、旭川駅裏を回って戻ってくる3キロのコース、氷点橋~旧神楽橋を2周してスタート地点へ戻る5.5キロのコース、氷点橋~旧神楽橋を1回りして河川敷を走り緑東大橋手前を折り返し、氷点橋~旧神楽橋を巡りゴールする10キロの3コース。

 同日の夜18時からは、サイリウムやペンライトなどの光る素材を身に着けながら走る姉妹イベント「キラキラ★ナイトラン」も企画。ランの部3.3キロメートルと、パレードの部2キロメートルを走るコースを予定する。

 オープニングセレモニー開始は9時30分。スタートは10時。

  • はてなブックマークに追加