3密を避けて新しい生活様式へ!

見る・遊ぶ 暮らす・働く

旭川まちなかぶんか小屋でワークショップ 講座・教室など続々と

話を伺ったまちなかぶんか小屋の有村さん

話を伺ったまちなかぶんか小屋の有村さん

  • 0

  •  

 まちなかぶんか小屋(旭川市7条通7、TEL 0166-23-2801)で講座・ワークショップが開催される。

ワークショップの広告

 同施設は昨年4月より市民が主体となって運営をスタート。映画上映や演劇の公演を行うなど、さまざまなジャンルの公演・講座・展示会などを開いてきた。本年度は講師と受講者の距離が近いと以前から好評だったワークショップや講座に力を入れていくという。

[広告]

 6月5日からは「まちなかでボンジュール!フランス語講座」(5回コース)が行われ、旅行やレストラン・買い物先などで役立つ日常会話を学ぶ。講師は声楽家で朗読・語学講師の西島厚さん。同12日・26日には富良野塾の卒業生でテレビや舞台で活躍する森上千絵さんを講師に迎え、朗読の表現力を磨く「伝わる!表現力講座」。20日には整理収納アドバイザー佐々木亜弥先生を招き、キッチンの整理・収納術を学ぶ「お片づけ講座」が行われる。28日にはチョークアートSTUDIO501の苫米地ヒロミさんを講師に招き「1DAYチョークアート教室」が開かれる。

 同施設の有村さんは「参加することで楽しさが実感できる。講座の大半は作ったものを持ち帰れたり、生活に役立てたりすることができる内容。市民が気軽に立ち寄れるスペースとして立ち上がった施設なので、気軽に文化に触れてみてほしい」と来場を呼び掛ける。

 開催時間と参加料は、フランス語講座=隔週金曜18時30分~20時30分、7,000円、表現力講座=18時30分~20時30分、2,500円(2回分)、お片づけ講座=14時~16時、1,500円、1DAYチョークアート教室=13時~、2,500円。

Stay at Home