食べる

旭川の地酒で乾杯「まちなかビアガーデン」 振る舞い酒や市民有志のライブも

昨年の「まちなかビアガーデン」の様子

昨年の「まちなかビアガーデン」の様子

  •  

 旭川の5条通買物公園(旭川フードテラス前)で7月14日~19日、6条通買物公園(家族亭、木天蓼(またたび)前)で22日~26日、「まちなかビアガーデン2018」が開催される。

ライトアップされたビアガーデン会場(昨年の様子)

 同イベントは2014年から、地酒の普及と促進、消費拡大を図るとともに、中心市街地の活性化を目的に開催。今年で5回目となる。

[広告]

 期間中は、参加飲食店自慢の料理、ピザや生ハム、焼きはまぐり、牛タン、中華、パンなどを販売し、大雪地ビール、男山、高砂酒造、大雪乃蔵の地酒を用意する。先着20~30人に日替わりで地元酒造4社による振る舞い酒、土曜・日曜・祝日には市民有志によるライブも行われる。

 旭川まちなかマネジメント協議会の草野常幸さんは「売りは『早い・安い・うまい』。気軽に立ち寄ってほしい」と呼び掛ける。

 協力・参加店は、「居酒屋 酔しん」「中国レストラン 敦煌(とんこう)」「焼き蛤(はまぐり)Bar 一途屋」「とんかつ・焼肉 自由軒」「仙台牛タン 梵天(ぼんてん)丸」「お食事処(どころ)宴席 八角」「フレンチ プラスデ フェット」「買物公園 五条食堂」「sweets shop CHIAKI」「水晶焼肉 木天蓼」「味処 家族亭」「喫茶 笛園」「手づくり居酒屋 十仁角」「中島印舗」「まちなか交流館ショップ」。

 チケット料金は2,000円。前売り券は同料金で2,100円分、13日まで販売する。販売場所は「まちなか交流館ショップ」(5条通7 フードテラス2階)、各協力・参加店。

 開催時間は17時~21時(土曜・日曜・祝日は13時~)。問い合わせは同協議会(TEL 0166-22-0005)まで。