3密を避けて新しい生活様式へ!

見る・遊ぶ 暮らす・働く

イオンモール旭川駅前、ヤマト運輸直営店に一括免税手続きカウンター開設

  • 0

  •  

 イオンモール旭川駅前内(旭川市宮下通7)2階ヤマト運輸の直営店に12月1日、一括免税手続きカウンターが開設した。

 アジア圏を中心に訪日外国人観光客が増加し、今年は過去最高の1800万人に達する見通しとされ、旭川空港では台湾~旭川の直行便が増便されるなど、多くの訪日外国人観光客が買い物などに訪れている。これまでは販売した店舗で免税手続きを行っていたが、税制改正により事業者が複数の店舗の免税手続きを一括して行えるようになった。

[広告]

同モールはヤマト運輸と連携し、利便性向上のため同モール内2階「ヤマト運輸」直営店に一括免税手続きカウンターを開設。これにより、各店舗で個別に手続きをする必要がなくパスポート番号の記入の手間が省けたり、1店舗での購入金額が免税対象の金額に満たなくても、対象の専門店で購入した商品を合算して一括手続きが行えたりするため、「よりお得にショッピングが楽しめる」(同モール)という。

 当日は手続きカウンターのオープニングイベントを行い、同運輸の長谷川誠北海道支店長や、同モールの近藤明朗東北・北海道事業部長によるテープカットと手続きのデモンストレーションを行った。

 モール内の委託型免税店舗は「もりもと」や「六花亭」などの菓子店、「チチカカ」や「HARMONICA」などのレディスや雑貨店、キッズなど約19店舗。

Stay at Home