買う

旭川でメーカー直営・学校制服専門店 開店イベントで試着撮影会も

  • 0

  •  

 メーカー直営の学校制服専門店「カンコーショップ旭川」(旭川市4条通8、TEL 0120-650-255)が11月25日に開店し、11月28日と29日にオープニングイベントを行う。

女子高生に人気のバッグ「JIB」

 全国で「カンコー学生服」を展開する菅公学生服(本社=岡山市)の北海道エリアの営業拠点「北海道菅公学生服」が手掛ける同店。同エリアで学校制服の取扱店が減少し、制服を求める人に十分なサービスの提供を行うのが難しい状況だった。「通常、量販店でシーズンになると学生服の売り場コーナーができ、その短期間で購入する場合が多いが、シーズンの時のみだとみんなが集まるので、あれもこれも試着できない。特に女の子はいろいろ着てみたいと思うので、事前に試着してもらえる場になれば」と広報担当の佐々木隆さん。制服を選ぶ時間や知ってもらえる機会を増やせる年間を通じた店の出店を決めた。

[広告]

 取り扱う制服の対象は、北高校、工業高校、商業高校の3高校と、旭川中学校、第二中学校、啓北中学校、光陽中学校、永山南中学校、東鷹栖中学校、北星中学校、明星中学校、六合中学校の9中学校。標準型詰め襟学生服と女子通学用制服、シャツやベルトソックス、ニット、体操着などの通学関連商品が店頭に並ぶ。店内には兵庫・西宮でスタートした、ヨットやハンググライダーで使われる「セイルクロス」を使用したバッグ「JIB」の取り扱いも。女子高生に人気のアイテムといい、周辺エリアでの扱いは同店だけとなる。

 同店の佐々木さんは「3年間と長く着る制服なので試着してじっくり選んで、悔いの残らない学生生活を送ってもらえれば。ぜひ試着しに足を運んで」と来店を呼び掛ける。28日と29日のオープニングイベントでは制服を試着して写真を撮る撮影会を予定している。

 営業時間は、平日=12時~19時、土曜・日曜・祝日=10時~18時。水曜定休