見る・遊ぶ 暮らす・働く

旭川でオペラコンサート 地元出身バリトン歌手・豊島雄一さん出演

約200人収容可能なおみはなやメモリーホール

約200人収容可能なおみはなやメモリーホール

  • 0

  •  

 おみはなやメモリーホール(旭川市東2条4)で10月17日、イタリアオペラのバリトン歌手・豊島雄一さんによるメモリーコンサートが開催される。

イタリアオペラのバリトン歌手豊島雄一さん

 1919(大正8)年創業の葬儀会社おみはなやが、家族葬、個人葬、小中規模の葬儀会場として創設した。葬儀以外にコンサート、講演会、行事など多目的に利用でき、コンサートは7回目となる。今回公演を行うのは、旭川市出身で武蔵野音楽大学部声楽科を卒業した豊島さん。1994年イタリア・ミラノに留学しリクルートスカラシップ留学生として研さんを積む。2001年帰国後、現在までに新国立劇場で「仮面舞踏会」「トスカ」「ドン・カルロ」「ウェルテル」「カルメン」などに出演。2015年には日本オペラ協会公演「袈裟(けさ)と盛遠」でバリトンとしては数少ないタイトルロールを務めた経歴を持つ。

[広告]

 当日の演目は「故郷」「上を向いて歩こう」「千の風になって」「スタンドアロン」「アヴェマリア」「可愛い口もと」「忘れな草」「椿姫」の8プログラム。共にピアノ演奏を行うのは、札幌交響楽団メンバーと室内楽での共演やピアノデュオコンサート、京都・東本願寺音楽法要の伴奏、劇団「東演」との北海道・東北公演「月光の夏」のピアノ演奏を務めるなど、幅広い演奏活動を行う工藤美智子さん。

 開演時間は17時。入場無料。事前に申し込みが必要。問い合わせは、同社(TEL 0166-22-7646)まで。

Stay at Home