3密を避けて新しい生活様式へ!

見る・遊ぶ 暮らす・働く

旭川で北海道フットサルリーグ第3節 旭川2チームが1、2位独占

代表の村上秀樹さんとチームの広報誌

代表の村上秀樹さんとチームの広報誌

  • 0

  •  

 旭川総合体育館(旭川市花咲町5)で6月28日、スーパースポーツゼビオ北海道フットサルリーグ第3節が開催される。

 札幌、苫小牧、江別など道内各地に会場を移し行われる同リーグが次節旭川で開催。5月31日に開幕し2節を終えて札幌、千歳、苫小牧、室蘭、函館、旭川からリーグへ参戦している10チーム中、旭川の2チームが上位を独占。1位にディヴェルティード旭川、2位にDC旭川フットサルクラブ、9位にKSディスフィーダの順位成績となった。

[広告]

 1位のディヴェルティード旭川は「今までフットサルに興味を向けなかった人たちの目に少しでも留まれば。そして会場に足を運んでくれれば」との思いからチームの広報誌を制作。会場で無料配布される。会場で応援メガホンをチームから借り、応援後に返却するとチームバッジがもらえるなどフットサルの盛り上げに趣向を凝らす。

 試合日程は、9時~=ディヴェルティード旭川対菅原工務店クレセル、12時~=DC旭川フットサルクラブ対REVO函館、13時30分~=KSディスフィーダ対北海道大学エスペランサ。

Stay at Home