3密を避けて新しい生活様式へ!

暮らす・働く

まちづくりを企画するコンテスト「まちコン・あさひかわ」-若者のアイデアを形に

「まちづくりプラン」を募集し、プレゼン形式でグランプリを決定する

「まちづくりプラン」を募集し、プレゼン形式でグランプリを決定する

  • 0

  •  

 フィール旭川(旭川市1条通8)7階の国際交流ラウンジで10月18日、「まちコン・あさひかわ」の取り組みをPRするトークセッション「旭川企画、はじめます」が開催される。 

 「まちコン・あさひかわ」は、まちづくりに若者のアイデアを生かそうというコンテストで、大学教授、地元企業役員、自営業者などの有志が企画した。

[広告]

 コンテストでは、高校生、大学生、社会人などがチームを組んで考えた「まちづくりプラン」を募集し、プレゼン形式でグランプリを決定。それらのプランを個人、企業、行政が連携して実現していくことを目指す。

 18日のトークセッションでは、滋賀県出身でフランス居住経験のある旭川大准教授の横田宏樹さん、タンザニア出身のN.F.カイジャーゲさんら旭川内外をよく知る6人が、旭川の面白さ、未熟さ、可能性などについて語り合う。

 開催時間は14時~16時。入場無料。実行委員会では、まちづくりを考える若者チームや、まちづくりの実現を応援する個人、企業、団体などを募集している。

Stay at Home