見る・遊ぶ 買う 暮らす・働く

鷹栖町でこけし雑貨を集めたイベント「ナマラコケシ」 ワークショップも

インパクトのあるイベントチラシ

インパクトのあるイベントチラシ

  • 0

  •  

 上川郡鷹栖町の雑貨屋「simple」(TEL 090-7641-9544)で4月18日・19日にこけし雑貨を集めたイベント「ナマラコケシ」が開かれる。

オリジナルのこけし雑貨

 こけしは、江戸時代ごろから東北地方の温泉地で土産物として売られた木製の人形玩具が由来とされる。同イベントでは、旭川のほか東京・茨城・群馬・仙台・滋賀など14の作家が参加し、オリジナルのこけしを販売。

[広告]

 ワークショップも行う。18日=こけし型の消しゴムハンコに胴体部分の模様を彫る「着せ替えこけし消しゴムはんこ」、木を削り絵付けを行い5センチほどの豆こけしを作る「自分で削って作る豆こけし」と豆こけしに絵付けを行う「豆こけし絵付け」。19日=和紙を使ってこけしを装飾し、ネックレスを作る「こけしネックレス」、プラバンで作る「こけしキーホルダー」。

 そのほか、「似顔絵描きます」(18日・19日)、ノコギリ奏者の平崎さんによるライブ(18日)も開催予定。会場では、「羊と雲と」(士別)のパンや「nido」(和寒)のオーガニックコーヒー、「tekago」(東川)の焼き菓子なども販売する。

 simple店主の加藤さんは「これだけのこけしが北海道に集まる機会もなかなかない。ドライブがてら遊びに来ていただけたら」と来店を呼び掛ける。

 開催時間は11時~17時。ライブは18時30分開演。定員20人。料金は1,000円。ワークショップの申し込み、問い合わせは同店まで。

  • はてなブックマークに追加